健康科学科 HEALTH SCIENCES

関西福祉科学大学 HOME  >  学部・学科・大学院  >  健康福祉学部  >  健康科学科  >  在学生のメッセージ

在学生のメッセージ

健康科学科 髙木 優花(たかぎ ゆうか)

 
 
 
養護教諭になるために、少しでも多くの成長が得られるように毎日勉強に励んでいます。

福科大を知ったきっかけ、入学した理由を教えてください。

 養護教諭になりたくて養護教諭の免許が取れる大学を探しているときに、福科大のホームページを見つけました。オープンキャンパスに参加した時、学生の方や先生方がとても親身になって相談に乗って下さり、温かく学生をサポートしてくれる大学なのだと知りました。このような環境の中で、夢である養護教諭の勉強ができたらいいなと思い、入学を決めました。

現在、どのようなことを学んでいますか?

takagi1

 現在は、養護教諭になるための専門的な知識や技術を学んでいます。教員採用試験対策講座もスタートし、教員採用試験に向けて勉強しています。しかし、在学中の4年間で、養護教諭になるための専門の知識や実技だけでなく、教員になるための知識、法律、労働環境、ストレスについてなど幅広く学びます。養護教諭になるための専門の勉強では、養護教諭の歴史について、からだの仕組みから疾病・外傷などについて、健康相談や保健指導についてなどを学びました。実習は、看護臨床実習と養護実習があり、病院と学校でたくさんのことを学ばせていただきました。


将来の「夢」は?

 私の将来の夢は、養護教諭になることです。養護実習を終えて、さらに強くそう思いました。学校には様々な問題を抱えた児童生徒がおり、個々にあった対応が必要であると知りました。私は、児童生徒が自分のことを好きになってもらえるような指導や援助ができるようになりたいと考えています。しかし、私はまだまだ未熟で実践を積まなければならないと感じたので、小学校のボランティアに参加し始めました。養護教諭になるために、少しでも多くの成長が得られるように毎日勉強に励んでいます。

どんなサークルやアルバイトをしていますか?

サークル・団体等

 私は、玉手山学生赤十字奉仕団というクラブに入っています。子どもたちとふれあったり、献血の呼びかけをしたりするなどといったボランティア活動をしています。単に経験を積めるだけでなく、養護教諭としても学びを活かせることができます。

アルバイト

 大学近くの飲食店で働いています。いろいろな年齢層のお客様とお話しすることができるのでとても楽しいです。

最後に高校生へアドバイスをお願いします

takagi2

 健康科学科では、養護教諭になるための勉強ができます。学校や医療についての勉強が難しそうと感じる方もいるかもしれませんが、先生方は熱心に分かりやすく教えてくださいます。そして、学校生活の中で良きライバルも見つけることができ、切磋琢磨して養護教諭を目指すことができます。授業や対策講座、実習、ボランティア活動についてもとても充実していおり、良い経験を積むことができます。少しでもいいなと思われたら、ぜひオープンキャンパスに足を運ばれてみてください。



- KANSAI UNIVERSITY OF WELFARE SCIENCES -
(学校法人 玉手山学園)

〒582-0026 大阪府柏原市旭ケ丘3丁目11-1

072-978-0088