地域連携 region

関西福祉科学大学 HOME  >  地域連携  >  地域連携  >  EAP研究所主催講座について

EAP研究所主催講座について

2019年度 事業場内メンタルヘルス推進担当者 養成講座

 本年度は、以下日程で開催いたします。内容ご確認の上、メール又はFAXにてお申し込みください。

「メンタルヘルス推進者育成プログラム」のご案内

「メンタルヘルス推進者育成プログラム」とは

 労働者のメンタルヘルス問題が悪化の一途をたどっている昨今、事業所における予防対策の強化が求められています。「労働者の心の健康の保持増進のための指針(2006年3月厚生労働省)」では、事業場においてメンタルヘルスケアの実務を推進する「事業場内メンタルヘルス推進担当者」の選任が努力義務化されました。推進担当者には、メンタルヘルス対策の計画策定から不調者への気づきと対応、復職支援等についての包括的な知識を持つことが期待されています。企業にとって、メンタルヘルス推進担当者を選任、育成することは、コンプライアンス上重要な項目の1つです。
「メンタルヘルス推進者育成プログラム」は事業場内でメンタルヘルス推進の役割を担う皆様を対象に、実践に役立つ専門知識の継続的な習得を支援するプログラムです。本プログラムでは、対象講習の受講時間に応じて2資格を認定します。推進担当者として必要な知識を有していることを証明する資格ですので、個人のキャリアとして生かすだけでなく、企業のコンプライアンスの取り組みとしてもご活用いただけます。

※名称変更のご案内:2013年度より、メンタルヘルス推進担当者養成講座の各コースの名称が「基礎コース」から「基礎理論コース」へ、「アドバンストコース」から「演習コース」へ、「産業保健スタッフコース」が「アドバンストコース」へと変更になりました(2009年度分からポイントの対象になります)。

◆資格取得の手続き

 各講習修了時に受講ポイントを記した受講証明書を発行いたします。
 資格申請は関西福祉科学大学EAP研究所ホームページより申請書をダウンロードしてください。
 必要事項をご記入の上、弊研究所へ郵送して下さい。
 

※メンタルヘルス推進マネージャーの資格申請には、初級・中級・上級それぞれ3,000円の申請費用が
 必要です。
※メンタルヘルス推進マネージャー中級の申請には、初級の取得が前提となります。
※メンタルヘルス推進マネージャー上級の申請には、中級の取得が前提となります。
 詳細はホームページをご確認ください。


◆受講モデル

  講座名 ポイント 取得可能資格
獲得 累積
1年目
 
養成講座 基礎理論コース 9p 9p -
養成講座 演習コース 8p 17p 認定メンタルヘルス推進担当者
養成講座 アドバンストコース 4p 21p  
フォーラム 3p 24p -
事例検討会 第1回 1p 25p -
事例検討会 第2回 1p 26p -
事例検討会 第3回 1p 27p -


2年目

 
養成講座 演習コース 8p 35p メンタルヘルス推進マネージャー初級
養成講座 アドバンストコース 4p 39p -
フォーラム 3p 42p -
事例検討会 第1回 1p 43p -
事例検討会 第2回 1p 44p -
事例検討会 第3回 1p 45p -

3年目
 
養成講座 演習コース 8p 53p -
養成講座 アドバンストコース 4p 57p -
フォーラム 3p 60p メンタルヘルス推進マネージャー中級
事例検討会 第1回 1p 61p -
事例検討会 第2回 1p 62p -
事例検討会 第3回 1p 63p -
 
 

4年目 
 
 
 
養成講座 演習コース 8p 71p -
養成講座 アドバンストコース  4p 75p -
フォーラム  3p 78p -
事例検討会 第1回 1p 79p  -
事例検討会 第2回 1p 80p  メンタルヘルス推進マネージャー上級 
事例検討会 第3回 1p 81p -

◆その他

 対象講習増加等により受講モデルは短縮になる可能性があります。

◆お問い合わせ

関西福祉科学大学EAP研究所 メンタルヘルス推進者育成プログラム係
〒541-0043 大阪市中央区高麗橋4-5-12 TERASOMAビル2階
ナカトミファティーグケアクリニック内 TEL/FAX:06-6205-3988
e-mail: eap-ins@forest.ocn.ne.jp ホームページ:http://eap-ins.com/