社会福祉学科 Social Welfare

関西福祉科学大学 HOME  >  学部・学科・大学院  >  社会福祉学部  >  社会福祉学科  >  コース紹介(2023年度予定)

コース紹介(2023年度予定)

社会福祉コース

教育目標

福祉サービスを必要とする人の気持ちを理解し、相談に応じ、助言・援助、関係機関との連絡調整等を行うソーシャルワーカーの育成を目指しています。具体的には、福祉行政機関、医療機関、社会福祉協議会、社会福祉施設・事業所等広く社会福祉の現場において福祉サービスを必要とする人々の生活支援およびその家族の支援を行う社会福祉士を養成します。

育成すべき学生像

  • 社会福祉士の取得を目指し、福祉の現場においてソーシャルワークを行う、福祉専門職を育成します。
  • さまざまな専門職とのネットワークの中心的存在として活躍できる人を育成します。

精神保健福祉コース

教育目標

精神障害のある人々の気持ちを理解し、相談に応じ、助言・援助、関係機関との連絡調整等を行うソーシャルワーカーの育成を目指しています。具体的には、精神科病院・病棟等の医療機関や障害福祉サービス事業所等で社会復帰に向けた援助や社会生活支援およびその家族の支援を行う精神保健福祉士を養成します。

育成すべき学生像

  • 精神保健福祉士の取得を目指し、精神保健福祉の現場においてソーシャルワークを行う、精神保健福祉専門職を育成します。
  • 精神保健福祉分野においてさまざまな専門職とのネットワークの中心的存在として活躍できる人を育成します。

介護福祉コース

教育目標

加齢や障害等により介護を必要とする人の気持ちや生活を理解し、身体的介護、社会活動支援、相談・助言を行う介護福祉の専門職の育成を目指しています。具体的には、社会福祉施設・事業所・医療機関や地域・在宅等、幅広く生活支援を必要とする人々およびその家族の支援を行う介護福祉士を養成します。

育成すべき学生像

  • 介護福祉士の取得を目指し、介護福祉の現場において生活支援を行う介護福祉専門職を育成します。
  • 介護福祉分野において、さまざまな専門職とのネットワークの中心的存在として活躍できる人を育成します。

ビジネスコース

教育目標

人と人との関わりを通して得られる人間理解を重視した教育によって福祉マインドを醸成し、社会福祉の現場のみならず、企業、行政機関、地域社会に貢献できる実践力を身につけた人材を養成します。

育成すべき学生像

  • 企業、行政機関、地域社会等、幅広い分野で、「人」を大切にするという社会福祉の考え方を発信できる人を育成します。
  • SDGs、多様性を理解し、幅広い視野、豊かな感性、柔軟な思考で社会課題に応えることのできる人を育成します。



- KANSAI UNIVERSITY OF WELFARE SCIENCES -
(学校法人 玉手山学園)

〒582-0026 大阪府柏原市旭ケ丘3丁目11-1

072-978-0088