心理科学科 Psychology

関西福祉科学大学 HOME  >  学部・学科・大学院  >  心理科学部  >  心理科学科  >  在学生のメッセージ

在学生のメッセージ

心理科学科 小村 彩可(こむら あやか)

 
 
 
手厚いサポートが、
一番の魅力だと思います。

動機について

私がこの大学の心理科学部を選んだ理由は、パーソナル相談会に参加した時に、専門の教授の方々が、生徒一人ひとりに対して手厚いサポートをしてくださり、心理学に対して無知であってもわかりやすい授業を行って下さったからです。他にも、心理学の最先端のカリキュラムを設定している大学は少なく、また、心理学を深く学べることも魅力に感じました。私の近親者が精神疾患を患ったためクリニックに通院していて、それを見るのが辛く私が支えになりたいと思ったことや、心という目に見えないものが人の体調や心理にどのような影響を与えているのかを知りたいと考えたことも理由のひとつです。

学校について

現在どんなことを学んでいますか?

心理学の基礎となるところを学んでいます。

印象的な授業

様々な授業の中で、特に人格心理学が印象的です。この講義で性格心理学について学びました。教授の話が理解しやすく、もっと勉強したい、もっと知りたいと思うぐらい面白いと感じさらに興味を持った半面、心理とは深く答えを導き出すことが難しいものだと実感しました。

授業や学校生活を通じて得られたこと

他の学部の学生も受講できる講義があり、他学科のことも知ることができるほか、学科を越えて友達の輪が広がります。そのため、他学科で学習されていることも学ぶことができます。その授業で、全学科がどこかでつながっていることを知りました。

学科・専攻について

本学の学部・学科・専攻の特徴はどんなところだと思いますか?

この学部の特徴は心理学の最先端のカリキュラムを学ぶことができるところです。また、心理学を深く学べるところです。

あなたが感じている、この学校(学科・専攻)の一番の魅力は何ですか?

少人数制で学生個人のことを覚えてくださっているので、私たち学生からも教授に相談しやすい環境にあります。その手厚いサポートが、一番の魅力だと思います。そのうえ、授業を受けている学生全員が仲良く友達の輪が広がります。仲良くなった友人と授業内容を話題にすることもあり、お互いに刺激を受け、さらに学びの意欲が高まっていきます。

卒業後の目標・夢、そのための取り組み

小村 彩可

私は、この大学を卒業したら大学院に進学したいと考えています。

将来は精神科で働くことを目標にしているので、今話題となっている公認心理師の資格を取りたいと思っています。そのために、必修科目はもちろんのこと、必要と思われる科目もできるだけ多く履修することを心掛けています。

授業を1回休むとわからなくなってしまうことがあるのではないかという気持ちがあるので、自己管理に気を付け、大学に休まず行くことが重要だと思います。