健康科学科 Health

関西福祉科学大学 HOME  >  学部・学科・大学院  >  健康福祉学部  >  健康科学科  >  四国地方

四国地方

高知県(4年生)

試験の半年前から勉強を本格的に始めていき、1日に約6時間から7時間勉強をしていました。学校の図書館にはさまざまな県の過去問や問題集があるので、その本を借りて全部の問題集を解いていきました。1つの問題集を繰り返し解いていくことも必要なことだと思いますが、試験の問題は同じ問題がでないので、さまざまな問題をといて、問題になれておくことも必要かと思います。分からないことは自分で調べノートに1つにまとめていました。それでも理解できない場合は先生にきいて教えてもらっていました。
面接対策は、面接ノートを1冊つくり、いろいろな質問に対して自分なりに考えてノートにまとめていきました。そして、先生にお願いをして面接を見ていただいていました。1人の先生だけでなくて複数の先生に見ていただくことで、さまざまな意見やコメントをいただけます。また友達同士での面接練習も大切で、1人で行わず、友達と対策を行っていくことがわたしは必要だと感じました。受験したい県によって試験内容が大きく変わります。早いうちから自分が希望する県や先のことを考えて大学の授業を受ける必要があるかと思います。息抜きをしながらもしっかりと対策を行っていく切り替えも行って自分自身にあった対策を行っていくことが大切だと思います。