新着情報 topics

関西福祉科学大学 HOME  >  新着情報  >  2020年 新着情報  >  【社会福祉学科】シンポジウムで『未来に備える災害支援プロジェクト』が活動報告を行いました!

【社会福祉学科】シンポジウムで『未来に備える災害支援プロジェクト』が活動報告を行いました!2020年02月04日

 福祉系大学経営者協議会設立10周年記念シンポジウムが名古屋で開催され、本学の「未来に備える災害支援プロジェクト(みらプロ)」のメンバーが、その活動について報告を行いました。

みらプロ活動報告の様子

 みらプロは、被災地での活動などを通して、災害支援について学び、その学びを学内外に発信することで、学生や地域住民といった方々の防災や災害支援に関する意識啓発を図ることを目的とする活動です。
 シンポジウムで報告を行った社会福祉学科4年生の津田春風さんと秋房里佳さんは、「柏原市を災害に強い街にしたい」と強くその思いを訴えていました。

みらプロ活動報告の様子


前のページへ戻る