新着情報 topics

関西福祉科学大学 HOME  >  新着情報  >  2019年 新着情報  >  【学生支援センター】平成30年度リーダーズキャンプを実施しました。

【学生支援センター】平成30年度リーダーズキャンプを実施しました。2019年03月06日

 平成31年2月21日(木)から一泊二日で、大阪府羽衣青少年センターにて第13回リーダーズキャンプを開催しました。
 クラブ・サークル・同好会の現代表者及び次期代表者56名が参加しました。この研修会は、各課外活動団体の現状・課題・目標を共有し、課題解決のために討議する場であり、本学における課外活動の活性化を図るために、団体間・学生間の交流を促進し、実践の基盤を整えることを目的としています。

リーダーズキャンプの様子

 施設到着後、クラブ・サークル委員会の委員長より挨拶があり、2日間のプログラムがスタートしました。
 はじめは参加者一様に緊張した面持ちでしたが、アイスブレイクを目的とした交流アクティビティ実施後は、笑い声や笑顔が見られ、順調なスタートをきることができました。

  • リーダーズキャンプの様子

  • リーダーズキャンプの様子


 昼食後の最初のプログラムは、『課外活動団体紹介』です。各団体所属学生が、自分たちの団体の活動内容等を発表しました。各団体がお互いの活動内容を把握することで、時には協力し合い、時にはコラボしてイベントを企画するなど、団体同士のつながりを強化するきっかけを作ることができました。
 次のプログラムでは、各団体が事前課題として「団体の現状・課題」をまとめてきており、各グループに分かれて、今団体が抱えている課題の共有や、課題解決のために何をすべきかを討議し発表しました。
 続いてのプログラムは「課外活動団体の活性化について考える」です。各グループで、活性化とは何かを考え、更に活性化の為には何が必要なのか討議し発表しました。

  • リーダーズキャンプの様子

  • リーダーズキャンプの様子


 夕食後の懇親会では、クラブ・サークル委員会が企画したイベントが行われ、各グループ対抗ゲームや、毎年恒例のビンゴゲーム大会を実施し、参加者同士の交流を深めました。

リーダーズキャンプの様子

 2日目は、朝からラジオ体操を行い、1日目とは別のグループで『新入生の募集活動』について考えました。どのような募集活動をすれば多くの新入生が入部してくれるのか、また、どのようにすれば途中退部者を減らすことができるのか、効果的なアイデアや笑いが出るようなアイデアまで、たくさんの提案がありました。

  • リーダーズキャンプの様子

  • リーダーズキャンプの様子


 また、今後課外活動の組織体制を見直し、本学の課外活動団体全体を活性化させていくためのより良い組織作りについて、グループで話し合い、熱い思いや考えを発表しました。

 最後にこの2日間を個人で振り返り、各団体のメンバー同士で振り返り、2日間の研修会に参加して何を学び、どう成長できたかを発表しました。

  • リーダーズキャンプの様子

  • リーダーズキャンプの様子


 今回の研修会で、団体、学年、学科の垣根を越えて真剣に討議することで、各団体が手を取り合って協力していくことの大切さ、一丸となった際の力強さを改めて実感することができました。
 数ヵ月前から準備に携わり、当日まで企画運営をしてくれたクラブ・サークル委員会の皆さん本当にお疲れ様でした。
 今回の研修会が、各団体の活動に活かされることを期待しています。

リーダーズキャンプの様子

 クラブ・サークル・同好会に所属している皆さんからのメッセージです!


前のページへ戻る