新着情報 topics

関西福祉科学大学 HOME  >  新着情報  >  2021年 新着情報  >  【在学生・保護者の皆さんへ】緊急事態宣言発令に伴う今後の授業実施体制について

【在学生・保護者の皆さんへ】緊急事態宣言発令に伴う今後の授業実施体制について2021年04月26日

令和3年4月26日

在学生・保護者の皆さんへ

緊急事態宣言発令に伴う今後の授業実施体制について

 緊急事態宣言が発令され、厳しい感染状況が続く中で、感染予防対策や本学に求められる教育等について慎重に検討を行った結果、本学では≪令和3年4月16日付≫で案内した授業実施体制を原則継続する方針とします。
 ただし、登学日や在校時間を減少させることを目的として、【Aグループ】科目(現在、対面授業を実施している科目)の一部については、対面授業から遠隔授業へ変更し、実施することとしました。
 これらを踏まえ、今後の授業実施体制の詳細について下記の通りお知らせします。 

1.授業運営に係る基本方針

1)対象期間

4月29日(木)~ 5月12日(水)
※5/13(木)以降の授業実施体制等については、5/7(金)を目途に通知します。
※4/28(水)までは≪令和3年4月16日付 ユニパ 教務部 第4報≫に則り授業を受講してください。

2)授業の時間設定

 現在と同様に継続します。

2.各グループの授業実施体制

1)【Aグループ】 現在、対面授業を実施している科目

 (1)授業実施方法を対面授業から遠隔授業へ変更する科目
   下記の科目については、授業実施方法を対面授業から遠隔授業へ変更します。
   また、大学教務部や担当教員から授業についての連絡があるかもしれませんので、ユニパやマナバを確認するようにしてください。
  [対象科目]
   ①心理学概論(心)   ②健康科学概論   ③リハビリテーション概論  
   ④特別支援教育の基礎   ⑤福祉マインド論   ⑥福祉栄養論Ⅰ
    ※ただし、4/26(月)~4/28(水)に対面授業を予定していた①~④の科目については、別途科目担当者から連絡したように、当該期間も遠隔授業で実施します。

 (2)引き続き対面授業を実施する科目
   上記(1)以外の【Aグループ】科目については、引き続き対面授業を実施します。

2)【Bグループ】 現在、遠隔授業を実施している科目

 現在、遠隔授業を実施している【Bグループ】科目は、引き続きオンデマンド形式を基本とする遠隔授業期間とします。

3.その他

(1)学科での行事等(学科での説明会など)は授業方針に準じ、期間中は自粛する。
  また、個別の学生面談はオンラインを利用するなどの工夫をします。

(2)PC実習室、ラーニング・コモンズ、図書館は、開室します。
  なお、新型コロナウイルスの感染拡大状況や行政からの指導等により、開室状況を変更する場合は、各担当部署よりユニパ等を通じて連絡します。
 
(3)緊急事態宣言(4/25(日)~5/11(火))が延長された場合等については、延長される等の理由により、遠隔授業期間の延長や、対面授業を遠隔授業に変更する場合があります。
  なお、これら詳細は追って連絡します。(在学生の皆さんは、随時、ユニパ等を確認するよう努めてください) 
 
 

 学生の皆さんの適切な行動が大学での学びを継続させることにつながります。
 皆さんが安心して学ぶことができるように、各自で感染予防について今一度強い意識を持つようお願いします。

関西福祉科学大学
学長 八田 武志


前のページへ戻る