新着情報 topics

関西福祉科学大学 HOME  >  新着情報  >  2021年 新着情報  >  【言語聴覚学専攻】感染対策下での講義と学生指導について

【言語聴覚学専攻】感染対策下での講義と学生指導について2021年01月28日

 本学の講義では、感染対策として教室の換気を徹底し、座席間隔を広くとります。さらに2教室同時にリアルタイムで授業を実施することで密を防ぎ、収容人数に余裕を持たせて講義を行います。別の教室に映像と音声を配信するオンラインシステムを活用しながら、学生の学修意欲を促進できるよう工夫しています。

  • 講義の様子

  • 講義の様子


 個別指導時にはマスクの着用に加え、パーティションを活用します。
 国家試験が近づき、言語聴覚学専攻4年生への指導も佳境を迎えていますが、出来る限りの対策を講じて学生のサポートを続けています。

個別指導の様子

 国家試験まで残り1か月を切りました。
 4年生の皆さん、最後まで自分を信じて頑張りましょう!


前のページへ戻る