新着情報 topics

関西福祉科学大学 HOME  >  新着情報  >  2020年 新着情報  >  心理・教育相談センター主催「子育て上手の心理学」のご報告

心理・教育相談センター主催「子育て上手の心理学」のご報告2020年10月02日

 心理・教育センター主催「子育て上手の心理学」が、9月10日、9月17日の2日間にわたって開催されました。子育て中のお母様4名にご参加いただき、子どもの困った行動に対して、行動療法をベースにした関わりを学び実践していただきました。
 1日目はまず加藤美朗教育学部准教授より、子どもの行動への注目の仕方、子どもへの「ほめ方」、お約束表の作り方についての講義がありました。後半は心理臨床学専攻の大学院生がカウンセラーとして1対1でお母様のお話を伺いながら一緒に、お約束表を作成しました。次の週には、実際に実践されたお約束表をお母様に持ってきていただきました。お約束表を使ってほめることによって、お子さんの好ましい行動が増え、それと同時に親子の間であたたかなやりとりがあったことが窺えました。
 今年はコロナ感染予防のため例年とはやり方を変更する必要もありましたが、カウンセラーとして参加した大学院生達は、久保信代心理科学部准教授の指導のもと入念な事前準備をして当日の実践に臨みました。
 参加されたお母様方からは「講義がわかりやすかった」「カウンセラーが話を丁寧に聴いてくれた」「子育てにとても役立つ」など感想をいただきました。

(実習指導・報告:心理・教育相談センターカウンセラー 北村由紀恵)

  • 「子育て上手の心理学」の様子

  • 「子育て上手の心理学」の様子



前のページへ戻る