新着情報 topics

関西福祉科学大学 HOME  >  新着情報  >  2020年 新着情報  >  【在学生の皆さんへ】対面授業開始に際してのお願い

【在学生の皆さんへ】対面授業開始に際してのお願い2020年06月03日

6月より対面授業がはじまりました。
しかしながら新型コロナウイルスの感染が終息したわけではなく、第2波がいつ発生してもおかしくない状況であります。
このような状況の中、本学では様々な新型コロナの感染予防対策を行っています。みなさんのキャンパスライフをより良いものにするためにも、以下の点にご留意いただき、各自感染予防にご協力ください。

◆特に留意してほしい事項

1)食堂・スクールバス内で適切な距離を保つ

食堂やスクールバス、学生ホールなど人が多く集まるところは、3密を回避するため座席や乗車人数を約半数程度、間引いています。指定に従って利用してください。また、近距離での会話や大声での会話は控えてください。
食堂でマスクなしの無防備会話は感染リスクを高めます。

2)学外での感染リスクの低減

キャンパスライフは、学内だけではありません。自粛要請が解除されても新型コロナウイルスが無くなったわけではありません。3密になりやすい飲み会・食事会やカラオケなどは控えてください。またコンサート、ライブやショッピングなど、楽しいことはたくさんありますが、「感染しない・させない」を念頭に、3密を避ける行動制限を学外で守るようにしてください。

3)「感染防止3つの基本」の実践

 ①「コロナウイルスは必ずいる」「コロナ第2波は必ず来る」という認識をもち、正しく恐れること!
 ②自らが勇気を持って「距離を取って」「声を小さくして」と言えるように!
 ③自分を守るだけではなく、人を守る、みんなで守る、学ぶ環境を守るという意識を心がけてください!

新型コロナウイルスは、皆さんのキャンパスライフを奪い、行動を制限し、経済的にも大きなダメージを与えました。これ以上同じ思いは誰もしたくはありません。そのために頑張って新しい生活様式を実践している学生はたくさんいます。コロナを克服し、自由にキャンパスで活動できる日を早期に実現させましょう!

関西福祉科学大学 学長 八田 武志


前のページへ戻る