新着情報 topics

関西福祉科学大学 HOME  >  新着情報  >  2020年 新着情報  >  【重要】新型コロナウイルスの影響による今後の課外活動について

【重要】新型コロナウイルスの影響による今後の課外活動について2020年05月27日

令和2年5月27日

課外活動に関わる学生・教職員の皆様
新入生の皆様

関西福祉科学大学
関西女子短期大学
学生支援センター

新型コロナウイルスの影響による今後の課外活動について

 本学では、課外活動の中止期間を5月末までとしており、課外活動に関わる皆さま、新入生の皆さま、新年度の活動を心待ちにしておられることかと存じます。
 既に発表のあった通り、国の緊急事態宣言解除、大学を対象とした大阪府の休業要請解除に加え、今後の社会情勢を鑑みた上で、『本学の対面授業の再開に合わせて、課外活動についても活動の制限的再開』を許可していく予定です。
 また、全ての課外活動団体が新入生を対象としたクラブ紹介・勧誘活動を行えていない状態が続いておりますので、活動再開後、何らかの形式で開催をしていく予定です。
 つきましては、下記の内容をご確認いただき、活動再開に向けた取り組みを進めていただくようお願い致します。



1.課外活動再開に向けた各団体の感染症対策について

 上記で記載した通り、『本学の対面授業の再開に合わせて、課外活動についても活動の制限的再開』を許可していく予定ですが、新型コロナウイルスが収束したわけではなく、当面の間は徹底した感染症対策を講じた上での活動をお願いすることとなります。
 つきましては、全ての課外活動団体において、活動再開を希望するに際しては、各団体が『活動時に取り組む感染症対策』を作成し、学生支援センターまで提出するようにしてください。
 作成した感染症対策の内容によっては、活動再開が認められない場合もありますので、下記の【感染症対策の作成について】をよく読み、各団体の感染症対策を作成してください。
 なお、言うまでもありませんが、書面作成及び提出をしない場合、活動再開はできません。 

 

【感染症対策の作成について】

①必ずパソコン等(ワード、エクセル)を使用し作成してください
②様式は任意です
③顧問、代表者、作成者の氏名記載・押印をしてください
④どのような感染症対策を講じた上で、どのような活動(活動計画)をしていくのかを具体的に記載してください

 作成した書類の提出は、対面授業が開始された後、学生支援センターまで提出してください。
 学生支援センターの承認をもって活動の再開とします。
 繰り返しとなりますが、感染症対策の未提出団体、未承認団体は活動再開を認めることができませんので、ご注意ください。
 (※新入生の勧誘活動も団体の活動とみなします。) 

2.クラブ紹介・新入生勧誘活動について

 現在、今年度のクラブ紹介・新入生勧誘活動について、密を避け、感染症対策を講じた上で、尚且つ各団体の魅力を新入生の皆さんに発信できるようなクラブ紹介を、クラブ・サークル委員会を中心に検討をしています。
 具体的な開催形式・開催時期が決まりましたら、改めてユニパ等でご案内しますので、今しばらくお待ちください。

 

 

以上

お問い合わせ先

関西福祉科学大学 学生支援センター
072-977-9574(直通)


前のページへ戻る