新着情報 topics

関西福祉科学大学 HOME  >  新着情報  >  2019年 新着情報  >  【教育学科】12月21日 オープンキャンパス・レポート

【教育学科】12月21日 オープンキャンパス・レポート2019年12月26日

今年も早いもので残すところあとわずかとなりました。今年最後のオープンキャンパスが去る21日土曜日に開催されました。幸いお天気にも恵まれ、多くの来場者を迎えることができました。
 教育学科では、今年度初めて卒業生を出すということで、卒業後の進路を皆さんに具体的な数字としてご紹介できる機会となりました。林学部長が学科紹介として本学科の特色を説明する中で、今年の4年生が公務員試験や、教員採用試験などに挑戦し、一定の成果を上げたことを詳細に報告されました。特に、大学の授業や各種試験対策を熱心に頑張った人が結果を残しているということを強調されました。4年間の大学での学びが将来のキャリア設計に非常に重要な役割を果たすということです。

林学部長がによる学科紹介

 その大学での学びとはどのようなものなのか?
 続いて現役学生たちによるトークが行われました。それぞれの学生が授業や、教育実習、就職対策、部活動、ボランティア、アルバイト等に関してどのような気持ちで取り組んでいるのか、何が楽しいか、何が苦しいか、ざっくばらんに本音で語り合ってくれました。

現役学生たちによるトークの様子

 ミニ講義は湯川准教授による「はさみで描こう!-スピード切り絵-」というものでした。幼児の描画活動の特徴を紹介しながら、幼児のように無心で自由な線を描いてみようという試みです。限られた時間ではさみを使って色紙を切り抜いて動物を作るという活動を通して、何も考えず一心不乱にはさみを動かしながら、今まで思いもつかなかった奇妙な形の動物が出来上がりました。既成のイメージにとらわれず、自由で独創的な表現を体験してもらおうという講義でした。

  • スピード切り絵の様子

  • スピード切り絵の様子


 その後、発達支援教育と子ども教育に分かれて、それぞれの専攻紹介が行われました。今回参加した人たちも総じて熱心で、自分たちの進路に対してもよく考えておられたのだと思いますが、先生や学生に対して積極的に質問をする姿がこれまでにも増して目立ちました。みなさんと来年度本学で一緒に勉強できることを楽しみにしています。

 次回のオープンキャンパスは来年3月22日(日曜日)です。お楽しみに! 


前のページへ戻る

- KANSAI UNIVERSITY OF WELFARE SCIENCES -
(学校法人 玉手山学園)

〒582-0026 大阪府柏原市旭ケ丘3丁目11-1