新着情報 topics

関西福祉科学大学 HOME  >  新着情報  >  2019年 新着情報  >  【重要】台風19号接近に伴う10月12日(土)実施の入学試験について(第3報)

【重要】台風19号接近に伴う10月12日(土)実施の入学試験について(第3報)2019年10月10日

 10月12日(土)実施の入学試験(特別推薦入試)について、現時点では実施の予定ですが、台風19号接近に伴い、以下に示す基準時刻において、大阪府下に「暴風警報」または「特別警報」が発令された場合は、次のとおり取り扱います。

(2019年 10月10日 14:00現在)

入学試験の実施基準について

 基本的には入学試験は予定どおり実施します。 但し、下表の基準時刻に、大阪府下に「暴風警報」または「特別警報」が発令されている場合は、受験生の安全面や公共交通機関等への影響を考慮し、入学試験の実施を延期します。
 

対象学科
 
 
社会福祉学科
リハビリテーション学科
教育学科
心理科学科
健康科学科
福祉栄養学科
基準時刻 7:00 10:00
試験実施判断基準と試験の取り扱い 7:00の時点で大阪府下に「暴風警報」または「特別警報」が発令されている場合、入学試験を10月13日(日)に延期します。 10:00の時点で大阪府下に「暴風警報」または「特別警報」が発令されている場合、入学試験を10月13日(日)に延期します。
 

 ※日程変更後も、試験開始時間等(9:30開始、13:30開始)については学生募集要項に記載のとおりです。
 ※受験票は、当初の日程のものをご持参ください。
 

入学試験前日・当日の公共交通機関の乱れへの対応

 受験生の皆さまは、ご自身の安全の確保を最優先し、交通状況等にも十分注意して、本学試験場へお越しください。
 なお、自宅から本学試験場までの移動経路において、公共交通機関の乱れや災害等の発生により、入試の集合時間に間に合わない等の事象が予測される場合は、試験開始時刻までに本学入試広報部(072-978-0676)までご連絡ください。
 

 

判断基準時刻以降に警報が発令された場合の対応について

 原則として、予定どおりの時間帯で入学試験を実施しますが、試験終了後も警報が解除されるまで試験会場で待機できるなどの措置を講じます。


 

【本件に関する問合せ先】

関西福祉科学大学 入試広報部
〒582-0026
大阪府 柏原市 旭ヶ丘3丁目11番1号
Tel:072-978-0676(入試広報部 直通)


前のページへ戻る