新着情報 topics

関西福祉科学大学 HOME  >  新着情報  >  2019年 新着情報  >  【教育学科】教育学科・基礎ゼミナールⅣ(2年生)の講演会について

【教育学科】教育学科・基礎ゼミナールⅣ(2年生)の講演会について2019年02月06日

 教育学科の2年生配当科目「基礎ゼミナールⅣ」では、毎年学年末に、色々な専門領域の先生をお招きして、講演会を実施しています。
 今年も、1月21日(月)に、本学社会福祉学科の小口将典先生から「福祉と教育との連携~福祉の視点から~」というテーマで、興味深いお話をいただきました。虐待や社会的貧困などに、教育と福祉がどのように協力し合って立ち向かってゆくべきか・・・というリアルな問題について、グループワークも交えて分かりやすく説明して頂き、学生達は皆、真剣になって受講しました。
 近年、学校と医療・福祉機関とが連携しながら対処していかねばならない教育上の問題が増え、チーム教育・チーム学校の実践が重要視されるようになっています。小口先生のお話が、そのような現代的なテーマに沿った内容であったために、学生には興味深く、また新鮮に受け止められたのでしょう。
 これからも、毎年このような講演会を継続できればと思います。

国家試験対策講座の様子


前のページへ戻る