新着情報 topics

関西福祉科学大学 HOME  >  新着情報  >  2018年 新着情報  >  【教育学科】「幼保進路支援講座」スタート

【教育学科】「幼保進路支援講座」スタート2018年06月06日

 子ども教育専攻では、2年生・3年生を対象に「幼保進路支援講座」をスタートしました。

幼保進路支援講座

 キャリア教育の視点から、自己を理解し進路選択を考えること、学習法を学び学習習慣をつけることを主要な目標にしています。この講座は、5月から~7月にかけて全6回開講します。
 
 第1回は、5月18日(金)午後の2時間行いました。専攻生の関心も高く、9割を超える学生が参加しました。はじめに「進路支援講座」の趣旨を大脇康弘専攻長が話しました。続いて、増田ひろ子・学生支援センター担当課長が、幼稚園・保育所・認定子ども園を中心に、進路先と採用試験について詳細な情報が示して、就職に向けた取り組みを本格的にスタートさせるよう促しました。

幼保進路支援講座

 後半は、橋川喜美代教授が保育士・幼稚園教諭の採用試験の出題例を示して、学生が問題を解いてみました。学生は採用試験の一端に触れ、思いを新たにした1日となりました。

橋川教授(左)と増田ひろ子・学生支援センター担当課長

 今後は、PROG(ジェネリックスキルの測定と育成)の取組みと、学習法を2本柱に、進路支援の取り組みを行っていきます。
 --------------------------------------------------------------
  幼保進路支援講座 第1期
 —子ども教育専攻 2年生・3年生—
 第1回   5/18 就職ガイダンス
 第2回   5/25 自己理解と進路選択:「PROG」の趣旨と活用
 第3・4回 6/1 「教養試験」+ 「専門試験」学習法
 第5回   6/29 PROG(ジェネリックスキルの測定と育成)実施
 第6回   7/20 「PROG結果解説会」
--------------------------------------------------------------


前のページへ戻る