新着情報 topics

関西福祉科学大学 HOME  >  新着情報  >  2017年 新着情報  >  大脇教授、日本教育経営学会「実践研究賞」を受賞

大脇教授、日本教育経営学会「実践研究賞」を受賞2017年07月06日


教育学科、子ども教育専攻の大脇康弘教授が、さる平成29年6月10日、日本教育経営学会より実践研究賞を受賞されました。大脇教授は大阪教育大学にて長年夜間大学院におけるスクールリーダー教育に尽力されていました。これは夜間大学院において、現職の校長・教頭、指導主事などのスクールリーダーが集い、お互いに研鑽を積む「学習コミュニティ」の創生と、教育実践者と教育研究者が協同して教育の諸問題を考えることを目的とした研究です。学校の指導的立場にある先生(スクールリーダー)が働きながら学ぶという教育実践が先進的だと評価されました。ちなみにプロジェクトのメンバーには、本学発達支援教育専攻の西川潔講師も加わっています。



前のページへ戻る