新着情報 topics

関西福祉科学大学 HOME  >  新着情報  >  2017年 新着情報  >  教育学科・オープンキャンパスレポート

教育学科・オープンキャンパスレポート2017年09月26日

8月11日(金・祝)、8月27日(日)に行われた教育学科のオープンキャンパスでは様々なイベントが開催され、多くの来場者があり、大いに盛り上がりました。内容は、スケジュール説明、学科紹介、ミニ講義、学生トーク、個別相談、施設見学、専攻紹介などがありました。来場者の皆様ありがとうございました。

発達支援教育専攻の西元先生による学科紹介がありました。授業の特色やボランティア、就職支援など、本学科の特色について説明がありました。



発達支援教育教育専攻の加藤先生による「特別⽀援教育とアセスメント」というテーマでミニ講義がありました。
特別支援教育を進めていくには、まずは児童生徒一人ひとりを対象としたアセスメント(実態把握)を行うことが不可欠です。講義では、基本的アセスメントの内容や方法、および、そこで用いられる代表的な知能検査等の紹介を行いました。



8月11日(金・祝)の「学生トーク」では、子ども教育専攻・発達教育専攻の学生による「大学での学び」「将来について」「ボランティア活動」の様子についての話がありました。




8月27日(日)の「学生トーク」では、子ども教育専攻・発達教育専攻の学生による「アルバイトについて」「高校と大学の学びの違い」「大学での授業」の様子についての話がありました。




発達支援教育教育専攻の東尾先生による「数学的活動を通して学ぶ」というテーマでミニ講義がありました。当日は、教具を使った「数学的活動」を体験しました。子どもたちは「数学的活動」を通して何を考え、何を学ぶのか、また子どもたちが「学ぶ」ための「しかけ」について考えました。





前のページへ戻る