新着情報 topics

関西福祉科学大学 HOME  >  新着情報  >  2017年 新着情報  >  作業療法学専攻で国家試験対策の一環として「合宿」を実施しました!(動画あり)

作業療法学専攻で国家試験対策の一環として「合宿」を実施しました!(動画あり)2017年09月06日

8月27日から9月1日まで,作業療法学専攻の4年生を対象に国家試験対策の「合宿」を実施しました。
この行事は,毎年実施しています。内訳は8月27日から8月29日までの2泊3日を長居のユースホステルにて9時から22時頃まで13時間勉強し、8月30から9月1日までの3日間は9時から18時までの9時間を大学で勉強します。この時期は、基礎科目を集中的に学習し、これらの習得を目指し勉強します。

  • 合宿2日目の勉強風景です。


  • とても真剣な眼差しで問題を解いています。


  • 学生同士で教え合っています。


  • 実際に動きを入れながら、分かりやすく教えって合っています。



朝は、学生および教員も含めラジオ体操を行います。


この合宿をきっかけに、今後はさらに模試などを通して幅広く、深く勉強していき国家試験合格に向けた対策が本格化していきます。
学生一人一人が知識を深め全員が国家試験合格してくれることを期待しています。


前のページへ戻る