Scholarship

入試に関する奨学金について

①学校推薦型選抜(公募A)(基礎能力型…専願・併願可)

学校推薦型選抜(公募A)で基礎能力型試験を受けたのち、入試成績上位者で得点75%以上の者初年度学納金※1の半額を免除します。

学校推薦型選抜(公募A)で
社会福祉学科で
奨学金を受ける場合

初年度で給付される金額

55万

  社会福祉
学科
心理
科学科
健康
科学科
福祉栄養
学科
リハビリテーション
学科
教育
学科
対象人数 5名 4名 3名 3名 6名 4名 25名
  • ※1 学納金とは、授業料と教育充実費の合計とします。
  • ※学校推薦型選抜(公募)・一般選抜・大学入学共通テスト利用選抜奨学金は重複受給できません。
  • ※遠隔地学生奨学金(予約制)との重複受給は可能です。
  • ※玉手山学園ファミリー入学時奨学金との重複受給はできません。
  • ※奨学金の給付については春学期と秋学期の2回に分割して授業料等から差し引く方法により給付します。
  • ※学校推薦型選抜(公募)奨学金の対象者が、高等教育の就学支援新制度の対象者となった場合、本奨学金を減額または停止することがあります。

②一般選抜奨学金(全学科対象)

一般選抜A、一般選抜B、一般選抜Cの入学試験成績上位者のうち、
得点70%以上で当該学科を第1希望とする学生を対象に、以下の人数の範囲内で 学納金※1の1/3を4年間免除※2します。

一般選抜Aで社会福祉学科で
奨学金を受ける場合

4年間で給付される年額合計(年額)

146.8万

  社会福祉
学科
心理
科学科
健康
科学科
福祉栄養
学科
リハビリテーション
学科
教育
学科
入学定員 140名 110名 80名 80名 170名 100名
年額 36.7万円 36.7万円 36.7万円 41.7万円 50万円 36.7万円
一般A 5名 4名 3名 3名 5名 4名
一般B 2名 2名 2名 2名 3名 2名
一般C 2名 1名 1名 1名 3名 1名
人数計 9名 7名 6名 6名 11名 7名
  • ※1 学納金とは、授業料と教育充実費の合計とします。
  • ※2 2年次以降の給付については継続条件があります。
  • ※学校推薦型選抜(公募)・一般選抜・大学入学共通テスト利用選抜奨学金は重複受給できません。
  • ※一般選抜A・B受験者は、それ以降の一般選抜における検定料を免除します。
  • ※遠隔地学生奨学金(予約制)との重複受給は可能です。
  • ※玉手山学園ファミリー入学時奨学金との重複受給はできません。
  • ※奨学金の給付については春学期と秋学期の2回に分割して授業料等から差し引く方法により給付します。
  • ※一般選抜奨学金の対象者が、高等教育の就学支援新制度の対象者となった場合、本奨学金を減額または停止することがあります。

③大学入学共通テスト利用選抜奨学金について(全学科対象)

大学入学共通テスト利用選抜前期入学試験成績上位者のうち、
得点70%以上で当該学科を第1希望とする学生を対象に、以下の人数の範囲内で 学納金※1の1/3を4年間免除※2します。

大学入学共通テスト利用選抜で
リハビリテーション学科で
奨学金を受ける場合

4年間で給付される年額合計(年額)

200万

  社会福祉
学科
心理
科学科
健康
科学科
福祉栄養
学科
リハビリテーション
学科
教育
学科
入学定員 140名 110名 80名 80名 170名 100名
年額 36.7万円 36.7万円 36.7万円 41.7万円 50万円 36.7万円
人数 3名 2名 2名 2名 4名 2名
  • ※1 学納金とは、授業料と教育充実費の合計とします。
  • ※2 2年次以降の給付については継続条件があります。
  • ※学校推薦型選抜(公募)・一般選抜・大学入学共通テスト利用選抜奨学金は重複受給できません。
  • ※遠隔地学生奨学金(予約制)との重複受給は可能です。
  • ※玉手山学園ファミリー入学時奨学金との重複受給はできません。
  • ※奨学金の給付については春学期と秋学期の2回に分割して授業料等から差し引く方法により給付します。
  • ※大学入学共通テスト利用選抜奨学金の対象者が、高等教育の就学支援新制度の対象者となった場合、本奨学金を減額または停止することがあります。

④学校推薦型選抜(指定校)奨学金

学校推薦型選抜(指定校)
本奨学金の給付基準、給付金額等は、各出身高校へご確認ください。

⑤社会人選抜奨学金〈全学科対象〉

社会人選抜において、合格し入学手続きをしたすべての者に対して 20万円を奨学金として給付します。

社会人選抜奨学金を受ける場合

給付額

20万

  • ※玉手山学園ファミリー入学時奨学金の重複受給はできません。

⑥学校推薦型選抜(課外活動)奨学金〈リハビリテーション学科は対象外〉

受験生の高等学校時のハンドボール部、吹奏楽部もしくは女子バレーボール部での活躍(成績)によって給付金額が決定する奨学金制度です。(但し、「調査書」の学習成績の状況が3.0以上、かつ学校長の推薦を受けたもので、本学入学後1年次より必ず入部し活動を継続できる者)

吹奏楽で支部大会において
金賞受賞の成績で奨学金を受ける場合

1人当りの給付額

30万

一人あたりの給付額 給付基準(ハンドボール)
30万円 九州・四国・中国・近畿・東海・北信越・関東・東北・北海道の各地区ブロック大会において ハンドボールベスト8入賞、全国大会出場、各都道府県国体選抜選手及び候補選手
20万円 九州・四国・中国・近畿・東海・北信越・関東・東北・北海道の各地区ブロック大会に出場
10万円 都道府県大会又は、それに準ずる大会においてハンドボール16入賞
一人あたりの給付額 給付基準(吹奏楽)
30万円 九州・四国・中国・近畿・北陸・東海・北信越・関東・東北・北海道の支部大会において金賞受賞
20万円 府県大会において金賞受賞、かつ府県大会に選出
10万円 府県大会において金賞受賞
一人あたりの給付額 給付基準(女子バレーボール)
30万円 九州・四国・中国・近畿・東海・北信越・関東・東北・北海道の各地区ブロック大会において バレーボールベスト8入賞
20万円 九州・四国・中国・近畿・東海・北信越・関東・東北・北海道の各地区ブロック大会に出場
10万円 都道府県公立・私立高校大会又は、それに準ずる大会においてバレーボールベスト8入賞
  • ※玉手山学園ファミリー入学時奨学金と重複した場合は、給付額が高額となる奨学金のみをを給付します。
  • ※リハビリテーション学科では、学校推薦型選抜(課外活動)を実施しません。
  • ※「ハンドボール」「女子バレーボール」については、チームとしての戦績が上記基準に満たない場合においても、個人として素質に恵まれ、かつ入学後、本学のクラブ活動を通じてその成長を活躍が十分に期待できる者に対し、本学規定に基づき、本奨学金が給付される場合があります。詳細は、入試広報部(TEL072‐978-0676)へご確認ください。

- KANSAI UNIVERSITY OF WELFARE SCIENCES -
(学校法人 玉手山学園)

〒582-0026 大阪府柏原市旭ケ丘3丁目11-1