Admissions Information

現代に対応できる新たな心理学、
それが『心理科学』。

心理科学科では、複雑かつ多様化する現代社会に対応できる人材を育成するために、新しい心理学の構築をめざします。不安や心配への対処や治療はもちろん、こころの健康維持の仕方やスポーツ場面でのメンタル・トレーニングまで、あらゆる社会に役立つ新しい心理学の研究と教育を実践し、心理学を通して社会に貢献できる人材育成をめざします。

ポイントをチェック!

心理科学科の
ポイントをチェック!

  • 国家資格「公認心理師」に対応したカリキュラムで、公認心理師の養成を行います
    福祉の総合大学だからこそ提供できる5領域に関連する授業や充実した実習
    を通じて、心理学の将来を担うことができる人材を養成します!
    ≫公認心理師特設ページへ
  • こころの健康を維持・増進する最新の心理学を幅広く学習できます。
    従来からある「臨床心理学」だけではなく、
    「健康心理学」「ポジティブ心理学」、強みを引き出す「モチベーションの心理学」など、多彩な心理学が学べます
  • 学部卒で「心のエキスパート」として職場で活躍する道をひらきます
    体験型の学びやボランティア充実しており、病院や公務員などで活躍する、
    心理学部では希少な、学部卒の国家資格の「精神保健福祉士」の養成にも力を入れています

在学生の声

心理科学科 1年 K.Yさん

福科大を知ったきっかけ、入学した理由を教えてください。
 心理学を学びたいと考え、心理学を学ぶことができる大学を調べていたところ、この大学を知りました。オープンキャンパスに参加した際は、先生方に施設の説明や案内をしていただきました。心理学の知識がない私にも専門の器具等について説明してくださったり、授業を体験させていただき、先生方の心理学に対する熱が伝わり、魅力を感じました。また、自習する先輩方の姿を見て、この大学の雰囲気を知ることができました。集中して自習ができる環境に魅力を感じ、入学を決めました。
現在、どのようなことを学んでいますか?
 心理学の基礎を学んでいます。
将来の「夢」は?
 将来は、心療内科や精神科などの病院で働くことを目標としています。そのために、この大学を卒業したら大学院に進学し、公認心理師に加え、臨床心理士の資格を取得したいと考えています。また、実際に働くことができた際には、何事にも責任をもって行動できる人になりたいと思っています。
どんなサークルやアルバイトをしていますか?
 していません。
最後に高校生へアドバイスをお願いします
 心理学に対する興味と、心理学を学びたいという強い思いがある人には、この大学をお勧めします。この大学では、先生方が生徒一人ひとりに向き合ってくださるため相談しやすい環境です。また、自習しやすい環境であるため、とても過ごしやすいです。心理学の知識がない私にとって、授業のことや将来のこと等、不安なことがあればアドバイスをしてくださる先生方がそばにいることは、とても心強く、目標に向かって勉強に取り組むモチベーションの向上にもなります。一緒に頑張りましょう。

心理科学科 2年 Y.Yさん

福科大を知ったきっかけ、入学した理由を教えてください。
 妹が関西福祉科学大学高等学校を受験したことをきっかけに、福科大を知りました。入学理由は「心理学を学びたかったから」です。他の大学でも学べるには学べるのかもしれませんが、ここのパンフレットやHPを見て、自身の心理学のイメージを払拭するような知識や技能を学べることはもちろん、心理学の国家資格をとるための充実した支援などがあることを知ったため、入学を決めました。
現在、どのようなことを学んでいますか?
 まずは心理科学の基礎から学んでいきました。そこから、例えば、ヒトの感情や人格に焦点を当てているものや子どもに焦点をあてているものなど、自分が興味のある講義を中心にさまざまな心理学の専門知識を学びました。また、心理学の授業だけでなく、他にも情報処理に関する授業や、英語はもとより中国語といった言語系の授業などもあり、自身の興味にあわせて学んでいます。
将来の「夢」は?
 今はまだ「この職業に就きたい」といった明確な夢はありません。しかし、ここで学んだ知識を活かしていけるような社会人になりたいと思っています。
どんなサークルやアルバイトをしていますか?
 普段、授業がある期間はスーパーのレジ打ちのアルバイトをしています。春休みや夏休みなどの長期休暇の期間は、それに加え、ほかの業種の短期バイトをしています。在学中にさまざまな種類の仕事に挑戦して、そこで得た経験や知識を社会に出てから役立てていきたいと考えています。
最後に高校生へアドバイスをお願いします
 私は、大学生の期間というのは、社会に出ていく前の最後の自由な期間だと考えています。なので、将来のためになる勉強をしたりすることはもちろん必要であり大事なことですが、大学生だからこそできることに挑戦したり、自分の趣味に没頭したり、自分の考える自由をぜひ楽しんでほしいな、と思います。ここを受験する人もそうでない人も、受験、頑張ってください。高校生の皆さんが望む春が訪れることを祈りながら、関西福祉科学大学でお待ちしています!

学科情報 学科一覧に戻る 就職実績・進路状況はこちら


- KANSAI UNIVERSITY OF WELFARE SCIENCES -
(学校法人 玉手山学園)

〒582-0026 大阪府柏原市旭ケ丘3丁目11-1

072-978-0676

(入試広報部直通)