新着情報 topics

関西福祉科学大学 HOME  >  新着情報  >  2018年 新着情報  >  第7回*卒業研究発表会(立花ゼミ)を行いました!

第7回*卒業研究発表会(立花ゼミ)を行いました!2018年03月13日

 
 社会福祉学科の立花ゼミでは、3回生の冬から、全員が必ず卒業論文を執筆するために、各自の研究テーマに沿って毎週1回インターンシップに行き、現場実践に基づいた調査を行った上で研究を深め、「少しでも現場実践のお役に立てる研究内容にしよう!」を合言葉に「卒業論文」を書き上げています。
 社会福祉士&精神保健福祉士の国家試験が終了して直ぐの2018(平成30)年2月6日に、「第7回*立花ゼミ卒業研究発表会」を実施しました。3回生9名、卒業生4名が見守る中で、4回生15名の一人ひとりが1年間に渡り現場実践を積み重ね、内容を深めた卒業研究の成果について、伸び伸びと自分らしい個性を発揮して発表を行いました。
 全ての発表に対して、多くの質疑応答が行われ、予定時間を大幅に超過して、研究発表が行われました。研究発表後は、3回生皆が3日間徹夜で作成した「オリジナルメッセージ付きアルバム」を4回生一人ひとりにサプライズでプレゼントしました。手渡す3回生も受け取る4回生も、お互いに感極まる涙いっぱいの時間でした。
 ゼミ生の絆の深さと温かさ、そして素晴らしいエネルギーをお互いに再認識した時間でした。

立花ゼミ

  • 立花ゼミ

  • 立花ゼミ

  • 立花ゼミ



前のページへ戻る