大学紹介 profile

関西福祉科学大学 HOME  >  大学紹介  >  学園紹介  >  学園紹介

学園紹介

関西福祉科学大学の母体である学校法人玉手山学園は、1942年4月1日の玉手山高等女学校の設立から始まりました。 “Solidarity&Sacrifice”、つまり「学んだ知識や技術で社会に貢献する」専門的職業教育の徹底を教育理念に掲げ、これまで多くの優秀な人材を社会に送り出してきました。卒業生たちは社会福祉施設、医療機関、教育機関などを中心にさまざまな分野で幅広く社会に貢献しています。


玉手山学園 沿革

1942(昭和17年) 財団法人山田学園認可
玉手山高等女学校設置認可
1947(昭和22年) 玉手山中学校開校
1948(昭和23年) 学制改革により玉手山高等学校と改称
1951(昭和26年) 学校法人玉手山学園に組織変更
1965(昭和40年) 玉手山女子短期大学(保育科)開設
玉手山女子短期大学附属幼稚園開設
1966(昭和41年) 玉手山女子短期大学を関西女子短期大学と改称
玉手山女子短期大学附属幼稚園を関西女子短期大学附属幼稚園と改称
1967(昭和42年) 関西女子短期大学に保健科を設置
1970(昭和45年) 関西女子短期大学附属歯科技工士学院開設
(1981年関西女子医療技術専門学校へ移行)
1974(昭和49年) 玉手山高等学校を関西女子短期大学附属高等学校と改称
1981(昭和56年) 関西女子医療技術専門学校開設
1997(平成9年) 関西福祉科学大学社会福祉学部(社会福祉学科)開設
1998(平成10年) 関西女子短期大学附属高等学校を関西福祉科学大学高等学校と改称
関西女子医療技術専門学校を関西医療技術専門学校と改称し男女共学実施
1999(平成11年) 関西福祉科学大学高等学校・特別進学コースのみ男女共学実施
2001(平成13年) 関西福祉科学大学に大学院社会福祉学研究科
(臨床福祉学専攻修士課程)を設置
2003(平成15年) 関西福祉科学大学に社会福祉学部(臨床心理学科)健康福祉学部(健康科学科・福祉栄養学科)を設置
関西福祉科学大学に大学院 社会福祉学研究科(臨床福祉学専攻 博士後期課程)(心理臨床学専攻 修士課程)を設置
2005(平成17年) 関西女子短期大学に歯科衛生学科(3年制)を設置
2007(平成19年) 関西福祉科学大学開学10周年
2010(平成22年) 関西福祉科学大学に特別支援教育専攻科を設置
2011(平成23年) 関西福祉科学大学に保健医療学部(リハビリテーション学科)を設置
関西女子短期大学に医療秘書学科を設置
2012(平成24年) 学校法人 玉手山学園70周年
2013(平成25年) 総合リハビリテーション診療所を開設
2015(平成27年) 関西福祉科学大学保健医療学部リハビリテーション学科に言語聴覚学専攻を設置
関西女子短期大学・関西女子短期大学附属幼稚園創立50周年
2016(平成28年) 関西福祉科学大学に教育学部(教育学科)を開設
関西福祉科学大学社会福祉学部(臨床心理学科)を心理科学部(心理科学科)に改組

事業計画/報告・財務状況

学校法人 玉手山学園の「事業計画・報告・財務状況」はこちらをご覧下さい。

詳しくはこちら


玉手山学園グループ

  • 学校法人玉手山学園

    学校法人玉手山学園

  • 関西女子短期大学

    関西女子短期大学

  • 関西福祉科学大学高等学校

    関西福祉科学大学高等学校

  • 関西女子短期大学附属幼稚園

    関西女子短期大学附属幼稚園